東京ノニ研究所公式サイトTokyo Noni Research Center

ホーム 上へ

東京ノニ研究所 Dr. Noni

ファンページも宣伝する

 


中島憲一郎教授、長崎国際大学学長にご就任

良い知らせがありました。



長崎国際大学

昭和42年、長崎大学薬学部に同時入学した中島憲一郎氏は、席順は私の2番前。
成績は、勿論より断然前のトップ。
大学院卒業後、分析学教室の助手になり、助教授、教授と順調に研究成果を残しながらの要職を務められてきました。

2001年、私がノニの国インドネシア産ノニジュースの有用物質の分析を依頼したのは、卒業後30年弱経過した時です。
中島教授(当時)は、研究テーマが天然物の機能性物質の分析と評価であり、ノニジュースについては全くご存じありませんでしたが、興味が湧く研究課題として共同研究にご賛同くださいました。

2002年の薬学会は長崎大学で開催されましたが、ノニジュースの機能性成分クマリン系物質の分析方法を確立され発表いたしました。

その後もノニの抗酸化活性の研究、中鎖脂肪酸の研究、ブアメラにβ・クリプトキサンチン物質の存在を世界で初めて報告し、共著書籍も出版いたしました。

ノニの漫画本にも、一筆をお書き頂いています。

                     

その後、長崎大学薬学部長、長
崎大学副学長などを歴任の後、長崎国際大学薬学部教授、 そして現在同大学副学長を務めらています。
下村名誉教授のノーベル化学賞受賞にもご尽力をされ、下村先生の研究分野である発光分析の学会を創設されています。

本年4月より、長崎国際大学学長に就任されるとの報を3月中旬に頂 きました。

まさに、長崎の顔として学問、国際協力・親善に世界を視 野に尽くされることになった訳です。



中島教授と松本城にて

必ずや伝統ある医学薬学の発祥の地長崎で、泰西の学を世に知らしめて下さる ことでしょう。

校歌

長崎大学薬学部の校歌です。
同窓会報や名簿、学生便覧にも載っています。
クリックしてメロディをお楽しみ下さい。
mp3形式を再生(2 MB:やや時間がかかります)
フォーマット不明を再生(12 KB:軽快です)

環境によっては再生できないことが
あるかも知れません。

2016年年3月25日
東京ノニ研究所
代表 西垣敏明