東京ノニ研究所公式サイトTokyo Noni Research Center

ホーム 上へ J Medical Association

東京ノニ研究所 Dr. Noni

ファンページも宣伝する


日本医師会からの回答

日医ニュースにノニについての説明と警告に等しいニュース(以下「本ニュース」)が平成25420日付で掲載されたことに関して、日本医師会に平成26120日に本サイト掲載の質問に対して、回答を求めていました。

平成26年3月6日に日本医師会常任理事、石川広巳先生よりご回答を戴きました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご回答いただきました内容をここにお示しすることはできませんが、概略をお知らせ致します。

1日本医師会のノニに関するニュースに関しては、
 「健康食品・サプリメント(成分)のすべて」日本医師会・日本薬剤師会・日本歯科医師会総監修、同文書院出版、
 並びに独立行政法人国立健康・栄養研究所サイト「健康食品の安全性・有効性情報」を参考として、制作されたとの事です。

2書籍「健康食品・サプリメント(成分)のすべて」は、米国の「Natural Medicines Comprehensive Database」の翻訳版です。
 米国の
「Natural Medicines Comprehensive Database」のサイトにアクセスしましたが、有料サイトで年間アクセスが3万円します。

3日本医師会の質問への回答内容は、上記2出典の内容に基づくものであるというだけで、詳細な内容は説明されず、かつ一切修正に関し ては触れていません。
 要するに、アメリカが収集した資料をそのまま転用した文書と推測します。

4日本医師会は、食品に関してもその有効性について無作為比較試験(RCT)が必要と回答されました。
 根拠は総ての医薬品はRCTで評価されていると主張されています。
 しかしながら、日本で発売されている総ての医薬品がRCT評価されているとは言えないにも拘わらず、です。

安全性と肝臓毒性に関して、日本医師会のニュースで医師や消費者に誤解を招くように受け取られたことに関して、「残念に思います」 と回答されました。
 この真意は、下記の見解の結論のようにある「特定のノニジュース」が対象であり、日本医師会等は商品名を強調できないために一般的
  な表現としたものと理解できました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東京ノニ研究所の見解

1「健康食品・サプリメント(成分)のすべて」は、アメリカの「Natural Medicines Comprehensive Database」の翻訳版であり、日本に おけるノニジュースの資料収集や現状は考慮されておらず、またノニの原産国インドネシアにおけるノニ歴史は全く無視されています。
 情報収集に偏りがあるデータ集であると判断します。

独立行政法人国立健康・栄養研究所サイト「健康食品の安全性・有効性情報」情報では、ノニによる肝臓毒性発言は総て日本国外の特定 商品(添加物や他の素材が加えられたもの)である事が明かであるにも拘わらず、日本で販売されている総てのノニジュースで起きるよ うな記載となっているようにみえる。

3しかし、日本医師会が警告しているノニジュース製品は、「健康食品の安全性・有効性情報」では、

 「健康食品として販売されているノニジュースは、ノニの果実から調製した果汁に、少量のグレープジュースやブルーベリージ  ュースまたは香料を添加して飲みやすくしたものです」

 より、特定商品に対するものであると断定できます。
   肝臓毒性を誘起したタヒチ産のモリンダノニジュースと考えられます。

 なお、当センターが把握していなかった更なる肝臓毒性の1例が紹介されていました。
 本例については、報告文献入手後に詳細を報告致します。

4ノニジュースは身体に良い果実ジュース、食品であり、医薬品ではありません。
 機能性をもった食品であり、このような食品は日本でも多く、私たちは単に美味しさだけを追求して食物を食べるのではなく、その機能
 性をも期待して飲食します。
 このような食品の医薬品的な効能効果を標榜しない限り、健康維持・増進、医療費増大抑制の一環として摂取しても良いでしょう。
 
 同時に医師から医薬品を処方されている場合は、その薬品の副作用内容は良く理解し、副作用を増悪させる食品についても医師に相談さ
  れるとよいでしょう。
 

平成26421
東京ノニ研究所

代表 西垣 敏明
薬剤師、医学博士

参考資料

「健康食品・サプリメント(成分)のすべて」日本医師会・日本薬剤師会・日本歯科医師会総監修、第一般第三刷、同文書院出版
2 Natural Medicines Comprehensive Database、http://naturaldatabase.therapeuticresearch.com/
3 独立行政法人国立健康・栄養研究所サイト「健康食品の安全性・有効性情報、ノニ。
  http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail184.html